日本最大のショッピングサイトは楽天市場になるのですが、楽天市場では楽天カードの加入を勧められた経験もあると思います。

 

楽天カードとはクレジットカードになります。買い物のをする際には「ショッピング機能」が使えるのですが、その他にも「キャッシング機能」が付いているのです。

 

そこで、楽カードのポイント制度を紹介しつつ、「キャッシング機能」の仕組みを紹介していきたいと思います。

 

Sponsored Links

基本的な楽天カードのポイント制度とは

楽天カードといえば年会費が完全無料といったメリットがありますが、それ以外にもポイント制度が有名ですね。

 

楽天のポイント制度は基本的に100円につき1ポイントがつきます。楽天市場以外でも買い物をするとポイントが貯まりますので、楽天市場をそれほど活用しない方にもおすすめのキャッシュカードといえます。

 

他にも楽天EdyやETCカードでもポイントを貯めることができます。

 

楽天カードのポイント特典とは

楽天カードでは新規入会時に大体2,000〜5,000円分のポイントを獲得することができます。楽天市場以外での買い物であれば、100円につき1ポイントがつきますが、楽天市場の加盟店であれば最大3倍のポイントが付与されます。

 

楽天市場でショッピングをする場合はいつでもポイントが7倍になります。また6のつく日であればポイントが2倍になりますし、週末の感謝デーにエントリーすれば3倍のポイントを貯めることができます。

 

月2回の優待キャンペーンでは最大10倍のポイントが還元されます。

 

楽天カードのポイントの貯まり方

楽天カードで毎月10万円の買い物や支払いをした場合には、特典なしでも1,000ポイント貯めることができます。

 

1,000円ポイントは楽天市場などでも使えるので、商品券1,000円と同じ価値になるのです。つまり、10万円のショッピングを楽しむのであれば、楽天カードで支払いをした方がポイントも貯まるのでお得になるのです。

 

楽天カードのキャッシング機能と利用条件とは

楽天カードのキャッシング機能では約1〜最大90万円まで借り入れすることができますし、利用可能額は審査によって決定します。

 

保証人や担保は不要ですし、金利が18%で遅延損害金が20.0%となります。利用可能枠額について、入会直後は少ないですが、その後は使用状況や利用年数によって増やしてしくことができます。

 

支払い回数はリボルビング払いと1回払いになります。

 

キャッシングの利用窓口はどこ?

キャッシングの利用窓口はコンビニや銀行といったATMから可能ですし、携帯やパソコンといったインターネッットからも借り入れの申し込みができます。

 

キャッシングを利用して楽天でポイントを貯める方法

新生銀行グループのキャッシングにはノーローンを利用することができます。ノーローンでは7日間無利息で何度でもキャッシングすることができます。

 

さらにノーローンのキャッシングで返済する場合には、利息金額に応じたポイントが付与されるのです。

 

そのポイントには3つのコースが選択することができ、「ネットマイル」「楽天スーパーポイント」「Gポイント」から選ぶことができるのです。

 

つまり、キャッシングと返済を計画的に行うことで、ポイントを貯めていくことができるのです。

 

ノーローンってそもそも何?

ノーローンでは近くのレイクの自動契約機で申し込みと融資が可能です。無記名で3項目を記入すれば借り入れ可能の診断が始まるます。

Sponsored Links

 

楽天銀行の口座を所有している方は振込融資が24時間リアルタイムで可能となります。ノーローンで即日キャッシングをする場合は毎日お昼の12時半までに審査結果の連絡が来る状態にすれば、現金を即日銀行口座に振り込んでもらうことができます。

 

ポイント付与の条件とは

ポイント付与の条件としては2つ挙げられます。まず1つ目はノーローンのキャッシング返済時にある程度の利息を発生させておく必要があります。

 

例えば、楽天スーパーポイントの場合は、1000円未満の利息、または利息が発生していない返済に関してはポイントが付与されないのです。

 

2つ目は支払い期日を確実に守ることです。支払い期日を過ぎて返済した場合にもポイントは付与されないのです。

 

上記2つの条件を守ることで、ポイントを貯めていくことができます。

 

利息と楽天ポイントの比率

ノーローンキャッシングを利用して、返済額の利息分に応じた楽天ポイントが付与される仕組みになるのですが、目安としては利息が5000円の場合は30ポイント、1万円の場合は70ポイントが付与されます。

 

例えば返済額が2万円の中で利息分が5000円の場合、30ポイントの楽天スーパーポイントが加算されるのです。

 

楽天スーパーポイントは楽天ポイントの他にもギフト券や旅行券、航空会社のマイレージと交換することもできます。

 

▪︎利息分に応じた楽天スーパーポイントの加算表

毎月の支払い利息分 加算されるポイント
・1000円未満 ・0ポイント
・1000〜5000円未満 ・30ポイント
・5,000円〜10,000円未満 ・70ポイント
・15,000円~20,000円未満 ・150ポイント
 ・20,000円~25,000円未満  ・500ポイント
・25,000円以上  ・700ポイント

 

ノーローンを利用したキャッシングの返済でポイントを得るまでの流れ

ノーローンでキャッシングの返済を済ました後に、ポイントを実際に獲得していく流れについてですが、楽天スーパーポイントを得る場合には、楽天スーパーローンに申し込む必要があります。

 

楽天スーパーローンに申し込みが完了した後は、ノーローンのポイントサービスに会員登録をしていきます。

 

ノーローンのHPに掲載されている会員専用サービスから手続きが可能です。手続きが完了すれば、あとは特に手続きも必要なく、ポイント付与が自動的に行われます。

 

ポイント付与のタイミングはいつ?

ポイント付与のタイミングは返済の翌月または翌々月になります。1週間の無利息サービスはキャッシングした翌日から適用されるのですが、無利息期間中はポイントが付与されません。

 

とはいっても、完済が完了すれば、何度でも1週間無利息キャッシングを利用することができますし、こういったサービスは他のキャッシング会社では利用できない非常にお得なサービスとなります。

 

つまり、1週間の無利息サービスを上手く利用してキャッシングを活用しつつ、楽天ポイントを得ていくことができます。

 

 

 

Sponsored Links