お金を借りたいと悩んでいるのは社会人だけではありません。学生も奨学金や学生生活を送る中でお金を借りたいと思う事は多々あります。

 

そんな時にオススメなのが学生向けのローン専門店。その中でもオススメなのが今回紹介するイーキャンパスです。

 

では、どんなところがオススメなのか、イーキャンパスの特徴・評判や審査基準を紹介していきます。

 

Sponsored Links

イーキャンパスの特徴とは

ローンの種類

・学費専用ローン

特別金利での学費ローンを実施中で、他の消費者金融よりも低金利での借り入れを可能にしています。少しの間の繋ぎにも利用できるので便利です。

 

・通常の学生ローン

インターネットキャシングでのお申し込みなら来店不要となっていて、20歳~34歳の学生限定ローンです。34歳までとは、学生時代に申し込みが完了して、社会人になっても利用できる年齢を表しています。

 

スピード審査にも対応している多目的ローンです。

 

・海外渡航応援ローン

海外に行く費用として利用できるようになっており、海外旅行、海外留学、などの費用に利用できます。

 

豊富なキャンペーンがある

・友達招待

学費や生活費で困っている際にイーキャンパスを紹介すると1人につき最高で5,000円までをプレゼントします。

 

・ご当地巡りプレゼント

月別に地域が変更になり、対象地域に住んでいる方が新規契約で10万円以上の申し込みをするとマックカード500円分をプレゼントします。第1弾は、終了しました。

第2弾は、茨城県・栃木県・群馬県・埼玉県・千葉県・神奈川県で、期間は2016年11月1日から11月30日予定です。第3弾以降も継続する予定です。

 

・来店可能な方への契約(新規・追加融資)プレゼント

店舗に来店して契約(新規・追加融資)をすると、マクドナルドカード1000円分をプレゼントしています。条件として来店し、10万円以上の契約が可能な方です。

 

初めての方でも安心して利用できる

・申し込み前の診断方法やシミュレーションがある

新規申し込みや初めての利用の方でもホームページにクイック診断があり、必要事項を記入するだけで借り入れできるかの判断ができます。

ホームページに返済シミュレーションがあり、返済回数・返済金額・借入額を入力すると、どのような結果になるかを判断でき、参考にできるようになっています。

 

・セキュリティシステムも充実

登録したデーターを不正にアクセスや侵入できないように、ファイアウォールでダブル強化して24時間体制で監視できるようにまっています。

プライバシー保護のためにデジタルIDを用いてSSL暗号化通信を行っています。

 

イーキャンパスの審査基準

・学生でも未成年は審査対象外

学生ローンでも20歳以上というのがほとんどで、未成年は審査対象外となるのです。学校はどの分野でも大丈夫です。(大学・専門学校・短大)

 

・安定した収入

学生限定ローンなので正社員として仕事に就くことはありませんが、毎月の収入が安定しているのが条件となります。

 

・使用目的の明確さ

学生ローンでは学資目的以外の借り入れ希望も多く、生活費や遊び旅行など娯楽ローンも柔軟に対応しているので正直に話すことも大事です。しかし、ギャンブル系はダメです。

 

イーキャンパスの金利

・学資目的ローン

学資に利用できますが、身分証明書と学資の請求書の提示が条件です。金利は15.5%で利用できます。

 

・一般的な利用

通常の多目的に利用できるローンとなり、学生証や運転免許証で利用できます。金利は16.0%で運転免許証が必須アイテムとなります。免許証が無い方には、16.5%の利用となります。

 

・海外渡米応援ローン

海外に行く際に利用できるローンでは、身分証とパスポートの押印や旅行会社発行の日程表・海外での領収書の提示で金利が15.5%で利用できます。

 

イーキャンパスの申し込み方法や流れ

・新規申し込み・再契約・追加融資

新規の方は新規申し込みを公式ページから必要事項を入力していきます。

 

・申し込完了

申し込みを全て完了すると、連絡欄の項目に書いた電話番号にイーキャンパスのスタッフから電話が入ります。それか、自分から店舗に電話をかけることもできます。

 

・必要書類の提出

学生証・運転免許証・身分証明書・申し込みのローンで必要となる書類を用意します。

Sponsored Links

 

・審査と説明

必要書類や審査の確認後に審査に移ります。融資が決まると、電話にて金利や返済計画の確認がされます。

 

・融資

指定された銀行口座に振り込みをします。その後に、契約書類が自宅に郵送で届きます。必要事項を記入し、イーキャンパスに送り本契約完了となります。

 

イーキャンパスの返済方法

・スライドリボルビング方式

月に最低1回の入金が必要となり、借り入れした金額で返済額が決まる一般的な返済システムです。借入額が少ないほど、1回に返済する金額が小さくなります。

10万円以下・2,500円以上、10万以上20万未満・5,000円以上と10万単位の借り入れで2,500円の上乗せとなっていきます。

 

2つの返済方法

・銀行振込み・インターネットバンキング対応

全国どこからでも返済可能ですが、金融機関によっては手数料が取られる場合があります。取引銀行としては、みずほ銀行・三菱東京UFJ銀行・ゆうちょ銀行です。

インターネットバンキングにも対応しているので、インターネットを通しての返済にすると手数料が少し安くなります。

 

・来店

直接店舗に出向き返済します。手数料がありません。

 

イーキャンパスの口コミや評判

 ・20代後半/サークルの卒業旅行での費用に利用しました/男性の口コミや評判

「サークルで卒業旅行に行くことになり費用が少し足りなかったのですが親に相談できず友達からイーキャンパスを教えてもらい借ことにしました。

かなりの学生が利用していると教えてもらい安心しました。金利も16.8%なので大手消費者金融より安く感じました。時間がなかったため直接店舗に行き契約しました。

担当のスタッフの対応も丁寧で話しが理解しやすくわかりやすい説明でした。使用目的は本当の理由を言った方がいいとネットに書いていたので「旅行」と素直に話をしました。

それでも、当日に5万円借られることができ、無事に旅行に行くことができました。借り入れしたお金は、なるべく早く返そうと思います。」

 

・20代前半/携帯代の支払いのためにキャッシングしました/女性の口コミや評判

「アルバイトをしているのですが、携帯代の支払いが少し不足していることに気づき、悩んでいたときにネットで学生専用ローンを見つけ調べました。

すると遠方でも振り込み融資が可能で即日融資にも対応しているイーキャンパスを見つけました。とにかく消費者金融の中でも金利の安さで決めました。

ネット申し込みをして、しばらくすると電話があり申し込みの結果報告を聞き、2万円融資可能と言われ振り込まれました。

イーキャンパスはアルバイト先などに電話で確認しないと書いていたので、誰も気づかれずに借り入れができ、携帯の支払いも遅れることなく終わりました。

今度はしっかり計画を立てお金を使いたいと思います。」

 

・30代前半/卒業後も無理なく支払いができます/男性の口コミや評判

「大学生のとき海外にホームステイの費用として借り入れしたのがイーキャンパスでした。

イーキャンパスに決めた理由が、卒業後もしはらいができることと、低金利でした。返済となると金利で決めると思います。

それに、学生ローンと聞くと在学中に借り入れを全て返済しなければいけないと思っていましたが、イーキャンパスでは社会人になっても返済ができるといのが良かったです。

返済金額も無理なく返済できるようになっていて、入社したばかりでの給与でも負担がなかったです。今では、全て支払いが終了しました。

どうしてもお金が必要になったら、イーキャンパスは選択肢の1つと考えてもいいと思います。」

 

・20代後半/ネットで簡単に申し込みができました/女性の口コミや評判

「大学の友達と旅行に行くことになり、費用が少し不足していたので消費者金融を調べていました。すると、地方からの申し込みでも、ネットで申し込みができるイーキャンパスを知りました。

口コミや評判が良かったのと、親やアルバイト先にも連絡が入らないのが利用するのに便利だと思います。契約書類も自宅でしたが個人名で郵送でしたので親にバレルことなく済みました。

少額の希望でしたがイーキャンパスは少額融資にも対応していて、学生の利用者が多かったので安心して借り入れができました。来月のアルバイトの給与で返済しようと思いました。

急な出費にも時間がかからないで利用できるイーキャンパスだと思いました。」

 

Sponsored Links