様々な銀行があるなかで、定期預金はどこが良いかなど分からないまま利用されている方は多いと思います。

 

今回は定期預金に強いオリックス銀行の紹介をします。

 

多くの銀行が様々な分野を様々な角度からみて、サービス向上に繋げることを大事にしているなか、オリックス銀行は自社の強みを最大限に活かすため、オリックス銀行ならではの得意な分野に磨きをかけることに重点をおきました。

 

Sponsored Links

オリックス銀行の特徴

例えば、従来の銀行では住宅ローンを行うところを、オリックス銀行は賃貸目的の不動産投資ローンを行う方に重点をおいた事業の展開なども行っています。

 

結果、より良い商品の提供、顧客の希望に添えるサービスを行うことが可能となりました。

 

店舗を持たないからこそできる商品サービスの充実さ

オリックス銀行は、店舗を持ちません。さらに、キャッシュカードの発行も行っていません。店舗がない上にキャッシュカードも発行されないのですから、私たち消費者としては不便に感じます。

 

しかし、その分サービスに重点をおくという強みをもっています。サービス内容によって対面受付と非対面受付を分ける方法を行っています。

 

「非対面受付」 = カードローン・預金

郵送や、インターネットを活用することで、直接コンタクトをとる   ことなく取引することができます。

 

「対面受付」 = 住宅ローン・法人向けのキャッシング

オリックス銀行の担当者が、お客さんのもとに足を運び直接的にコンタクトを取ることで、

より細かい説明を受けることが可能です。

 

これが受付区分となります。このように、商品特性によって受け付け方を変えることでコストの削減に繋がり、商品そのもののサービスを充実させることができるのです。

 

カードローンの金利の安さ

オリックス銀行では低金利でローンを組むことが可能となります。

 

下限金利が3%、上限金利が17.8%です。他のすべての銀行と比べても低いです。しかし、最低金利で借入できるのは最高限度額700万~800万の審査に通った方のみなので、狭き門といえるでしょう。

 

それでもオリックス銀行カードローンが良いと言われるわけは、限度額に準じた金利設定にあります。

 

オリックス銀行の限度額に準じた金利のメリットとは

orix

※こちらオリックス銀行の限度額に応じた金利になります。

 

例えば50万円の借入だと大半の金融機関は18.0%の金利を設けます。しかし、オリックス銀行では、50万円に対し金利を12.0%~としています。

 

例えば50万借入、月一の返済額12000円、金利18.0%。遅延なく返済すると仮定して、1カ月分の金利を計算してみましょう。

 

金利の計算法は以下になります。

 

・借入額×金利(%)÷365(年)×30(月)=1か月の金利

・50(万)×18%÷365×30=7397.26(円)

 

返済金12000から金利18.0%を除いて、元金は5000円程度と計算できます。

 

では、オリックス銀行カードローンの金利12.0%で同じ条件のもと借入れた場合はどうでしょう。

 

・50(万)×12%÷365×30=4931.507(円)

・18.0%と12.0%では、2000円以上の差がでています。

 

さらに、オリックス銀行では100万以上150万以下の限度額では、9.0%~という一桁の金利になります。

 

同じ条件で消費者金融で借入れた場合、50万円を金利18.0%で2社から借入れたことになります。

50万円を消費者金融で借りた場合、金利(実質年率)はほぼ18.0%

 

つまり、50万円を2社の18.0%の金利を定めている金融会社から借入れたと仮定した場合、オリックス銀行の倍の金利がかかるということになります。

 

オリックス銀行と他の銀行の金利を比較した場合

こういったことは消費者金融の話であって、「銀行からの融資ならどこも金利は低いんじゃないの?」と思われる方もいるでしょう。

 

正論となりますが、銀行は消費者金融よりも金利が低い分、審査は厳密に行われますので、なかなか通らないのが実情です。

 

さらに融資の審査の基準は大手になればなるほど厳しいです。

 

ですが、オリックス銀行の場合は、審査はそれほど厳しいという訳ではなく、上限金利がプロミス(大手消費者金融)と同じ17.8%なので、平均的な固定収入さえあれば、ある程度の借入れが可能といえます。

 

オリックス銀行は定期預金が最強?

そもそも店舗も構えず通帳やカードの発行がないネット銀行がなぜ、これほどまでに人気が向上しているのか。その理由は定期預金の金利の高さにあります。

Sponsored Links

 

オリックス銀行ではダイレクト預金とeダイレクト預金の提供を行っています。普通預金の金利は一般水準よりやや上といったところですが、定期預金の金利に関しては、同じく金利が高いといわれているイオン銀行を圧倒的に超えています。

 

ダイレクト預金は電話とネットで申し込みが出来る定期預金です。eダイレクト預金の申し込みはネットだけですが、ダイレクト預金より高金利です。

 

eダイレクト預金の金利:1年間の例

1年ものを例に挙げます。イオン銀行が0.10%なのに比べ、ダイレクト預金は0.05%ですが、eダイレクト預金は0.15%と大幅に上回ります。

 

5年ものであれば0.17%と0.02%上がります。それに対してイオン銀行は5年0.10%なので、少しでも高い金利の定期預金ならオリックス銀行と言われるのも納得がいきます。

 

定期預金となると手続きが面倒で、迷った挙句にやめた。といったケースも少なくありません。オリックス銀行は、いたってシンプルで分かりやすく誰でも気軽に始めることができる定期預金サービスです。

 

eダイレクト2週間定期預金の仕組みとは

他にも、たったの2週間で満期となる超短期型の定期預金サービス「eダイレクト2週間定期預金」もあります。わずか2週間ではありますが、金利はしっかりつくのがオリックス銀行です。

 

例えば100万円だと2週間後に43円の金利を受け取ることができます。オリックス銀行の強みは定期預金の他にカードローンにもあります。

 

口座を保有していないと申し込みすら不可能な銀行カードローンも多い中、オリックス銀行は新たに口座を作らなくともカードローンの申し込みが可能です。即刻お金を必要としている方にとってありがたいです。

 

セキュリティ面は安全か?

主な取引がネットということでセキュリティ面が心配な方もいらっしゃるかもしれませんが、セキュリティ対策ソフトを無料で配布しているので心配無用です。

 

カードローンと定期預金しか利用しないのであれば、オリックス銀行が断然オススメです。

 

高金利な定期預金、低金利なカードローン。

良いとこ取りできるのも、上手にコストを削減しているからこそ、上質なサービス提供に繋がっているのでしょう。

 

オリックス銀行の口コミや評判

以下、実際にオリックス銀行を利用した方の口コミや評判になります。

 

金利が心配でローンを組もうか迷っていたカードローン未経験者30代男性

「私は現金主義なので、今まで一度もローンを組んだことがなかったのですが、急な出費が重なりローンを組むことにしましたが、金利のことも心配で尻すぼみしていました。

そんなとき友人がオリックス銀行のことを教えてくれたので利用してみることにしました。初めてローンを組むときは複雑で面倒だと聞いていましたが、全然そんなことなくスムーズにできました。

電話で応対してくれたオペレーターさんも感じが良かったです。心配していた金利もローンに慣れている友人いわく低金利とのことなので、安心しました。

なにより嬉しかったのは、与信額といわれる限度額を大幅に設定してくれたことが助かりました。返済も口座の引き落としで済むので、わざわざ払いに行く手間もとられません。」

 

初めて定期預金口座を作った20代女性

「ずっと普通口座でお金を貯めていました。でも普通口座は金利が微々たるものでした。

それならいっそのこと定期預金で貯めたら金利がお得なので、定期預金にしたいと思っていました。

でも忙しいので窓口に行って手続きをするのは面倒で中々行けなかったです。窓口に行かなくても定期預金口座を作る方法はないかと思っていた時にネット銀行の存在を知りました。

調べてみるとオリックス銀行は1年もの、3年もの、5年ものすべての金利が高く、特に5年ものは日本全国の銀行でトップクラスだと知りました。

私は1円でも多く得をしたいと思う性格なので、オリックス銀行を選びました。ネット銀行なので取引が難しいだろうなと勝手に思っていたのですが、やってみると案外簡単でした。5年後にどれぐらい貯まっているか今から楽しみです」

 

ローンをまとめた40代男性

「消費者金融数社からお金を借りていたので、別々で返済するのも面倒だなと思って1つにまとめる事にしました。

やはり消費者金融よりネット銀行のカードローンは金利が低いだろうと思いネット銀行から選ぶ事にしました。私はネットに詳しい方なのでネット専用でも特に悩みませんでした。

もしそんなにネットに詳しくなかったとしても、せっかく金利が低いのだから申し込んでいたと思います。

コンビニATMでも返済可能なのが助かります。仕事終わりに気軽に返済が出来るので、毎月滞る事なく返済できています。臨時収入があった時などは、いつもより多く返済しています。

私が以前お金を借りていた某消費者金融ではATMを利用する時、返済をする場合でも手数料がかかっていました。手数料のかからないオリックス銀行は、強い味方です。」

 

Sponsored Links